森永製菓の大ヒットスナック菓子「おっとっと<うすしお味>」がアイスになってファミリーマート限定で新登場!

おっとっとといえば海の生き物などのシルエットをかたどった一口サイズのスナック菓子で、カワイイ見た目と絶妙な塩加減が日本中の子どもに大人気な商品。

そんなおっとっとがアイスに・・・?

新商品おっとっとアイスを実食!

近くのファミリーマートのアイスケースを覗くと、そこには大量のおっとっとアイスが。
その瞬間、未知なる味への恐怖と好奇心が頭を駆け巡り、気付くとおっとっとアイスを握りしめレジに立っていた。

これがおっとっとアイスだ!

パッケージはおっとっとのマスコットキャラクター「とと丸」と、おっとっとカラーで見事におっとっとを再現!

そして目を引くコピーの"うすしお味のミルクアイス「おっとっとアイス」"。「ぼくは入ってないよ!」とあるように、アイスの中におっとっとが入っているわけではないようだ。

おっとっとアイス

側面には「おっとっとの味わいをイメージしてつくりました」との文字が。どのような味になるのか興味しか沸かない。
おっとっとアイス

アイスのフタを開けるとそこに広がった光景は、雪のように真っ白で見惚れてしまいそうな純白のアイス。これがまさか…。

こんな綺麗な真っ白アイスがおっとっとなワケがない!しかしアイスの匂いを嗅いでみた瞬間自分の中の常識が一瞬で覆された。
おっとっとアイス

おっとっと!

匂いがそのまんまおっとっとなのだ。匂いがおっとっととなると、味にも期待がもてる。

いざ実食!

スプーンでアイスをすくい上げると中もそのまま純白。

おっとっとアイス

おっとっと!!

なんじゃこれは!匂いだけならず味までそのまんまおっとっとだ!

口の中で一瞬で溶けるクリーミーなおっとっと。アイスの冷たさを感じた次の瞬間、溶けたアイスの風味は口全体に広がり、口の中はおっとっとの大群で一杯になる。
ひとくち食べるたびにおっとっとの大群に襲われるような感覚。

そして冷たさによる味覚の低下に打ち勝つためなのか、スナックのおっとっとより少し濃い味付けがされているように思えた。
それもあるのか、口の中がさっぱりすることもなく濃厚な風味のため、残念ながら一人で全てを食べきる事ができなかった。

僕はこのおっとっとアイスを愛することができなかった。

しかし、この味覚の衝撃は一度は体験して欲しいです。ネタアイスとして、ファミリーマートで見かけたら是非挑戦してみてください!

おっと。そろそろ夏本番ですね。