明治41年創業の老舗、シウマイの崎陽軒が新業態『シウマイBAR』が東京駅にオープンしました!「シウマイバー」ではなく「シウマイバル」と読みます。

崎陽軒の全種類のシウマイを食べ比べながら、手軽にお酒を楽しめるお店で、シウマイを蒸したてのアツアツ状態で頂けるのもポイント。さらに、崎陽軒ファンに嬉しい「シウマイ弁当」のタケノコやマグロの照り焼きもおつまみとして単品で頼むことができるのもシウマイバルだけなのです!

ちなみに、日本で一般的に焼売は「シュウマイ(シューマイ)」と呼ばれていますが、崎陽軒では当初から中国語の発音に近いとして「シウマイ」という表記で売り出しています。

東京駅一番街に出現した崎陽軒初の新店舗『シウマイバル』

場所は東京駅一番街の地下一階、2016年11月22日に新しく出来た新ゾーン「にっぽん、グルメ街道」内。八重洲地下中央改札から東京駅一番街に出て、右に曲がってすぐの右手側にあります。
オープンな店構えと、崎陽軒の看板ですぐに見つかると思います。店先のショーケースに『シウマイBAR』の看板が設置されています。横濱崎陽軒 シウマイBAR(バル)店内は15席程度のカウンタースタイル。おひとりさまでも入りやすく、席の配置的にグループなら4人までがオススメ。編集部で伺った当日は、女性の一人客や4人のグループ客、出張に行くのかスーツを着たサラリーマンの2人組など様々な方が店内で飲食していました。

テーブル席はないので長居してじっくり食べたり飲んだりしたいという方向けではないですね。各テーブルに醤油やカラシ、お酢、おしぼり、お箸など必要なものが常設されています。

横濱崎陽軒 シウマイBAR(バル)店内また、<BAR(バル)>といえど店内は全面禁煙なので喫煙される方は一番街にある喫煙スペースへどうぞ。

すぐ出し!シウマイ弁当のおかずが単品で頼める!

冒頭でもお伝えしましたが、シウマイバルではシウマイ弁当のおかずとして人気のタケノコとマグロを単品で注文可能です!崎陽軒のお弁当好きならおなじみのこれですね!
横濱崎陽軒 シウマイBAR(バル)

この「シウマイ弁当の筍煮」「シウマイ弁当のマグロのネギ和え」(各300円税込)はかなり提供が早く、お酒や他の料理と同時に注文しましたが1〜2分そこらでお酒と一緒のタイミングで出てきました!これはありがたいですね。シウマイが出てくるまでの酒のつまみとしてどちらか1品は頼んでおきたいところ。

お酒はビール(ジョッキ・グラス)、酎ハイ類(レモン・グレープ・ウーロン茶)、ハイボール、グラスワインと一通り揃っており、ソフトドリンクやノンアルコールビールもあるのでお酒を飲めない方でも無問題です。ジョッキビール550円(税込)、酎ハイやハイボール、ワインは400円(税込)と良心的お値段なのも嬉しいです。
横濱崎陽軒 シウマイBAR(バル)

シウマイバルだけの新メニュー!崎陽軒のシウマイ全種類を一度に食べ比べできるよ

そうこう写真を撮っているうちに、シウマイも出てきた。最初のドリンク提供からまだ2〜3分しか経っていないぞ…。早い!そうだ、ここは東京駅。行列で並んでいる店もちらほらあるが、時間に追われている人も多い中、提供スピードの速さは超重要だ。

注文していたのは、「シウマイ全種盛り合わせ(6個)」(800円税込)!それぞれ違うシウマイが1種類ずつ計6個がセットになった商品で、シウマイバルだけでしか注文することが出来ないオリジナル商品。「特製シウマイ」「昔ながらのシウマイ」「黒豚シウマイ」「えびシウマイ」「かにシウマイ」「季節のシウマイ」がセットになっています。もちろん蒸したてのアツアツ。
シウマイ全種盛り合わせ(6個)大人数ならいいですが、1人や2人だと崎陽軒のシウマイを一度に全種類試すのは難しいですよね。味も飽きずに色々楽しめますし、どのシウマイが一番好みか食べ比べするのにはうってつけですね。1人でもペロッといけますよ!

この他にも、プリップリの海老が入った「翡翠餃子」(450円税込)と、肉まんのようにシウマイ餡をまんじゅう生地で包んだ「シウマイまん」(200円税込)を頼みましたがとても美味しかったです。「シウマイまん」には、崎陽軒公式キャラクターであるしょう油入れの「ひょうちゃん」が描かれていて可愛いです。
崎陽軒の餃子メニュー

シウマイバルはちょい飲みにピッタリ!お持ち帰りやランチ限定メニューも。

今回1時間30分ほど滞在させていただきましたが、一番良いなと感じたのは提供スピードの速さ!混み具合にもよるのかもしれませんが、ドリンクとフードの出てくる早さは満足のいくものでした。滞在中何組ものお客さんが入れ代わり立ち代わりしていたので、空いた時間に軽く飲食しに来ている人が多く、回転も早いのでしょう。

東京駅に早めに着いて新幹線に乗るまでの時間を持て余すこともあると思いますが、そんなときの小腹満たしやちょい飲みに重宝しそうです。シウマイ全種盛り合わせとビール2杯頼んで2,000円弱なので、せんべろとまではいきませんが十分満足できるでしょう。お持ち帰りメニューも豊富で、お店で飲食しなくても店頭で購入できます。時間がない人もお持ち帰りだけ買って、新幹線の中で缶ビール片手にゆっくり味わうのもいいですね。

また、今回は出会えませんでしたが「シウマイ食べ比べ膳」「シウマイカリー」「チャーハン膳」「五目あんかけ麺」などシウマイを使ったボリュームメニューを頼めるランチタイム(10時~15時)もありますよ!

横濱 崎陽軒 シウマイBAR(バル)
TEL:03-3201-5600
営業時間:10時~23時(ランチタイム 10時~23時)
場所:東京駅一番街B1F「にっぽん、グルメ街道」内