ジャパンフリトレーの大人気ポップコーンブランド「マイクポップコーン」シリーズから、期間限定の新味『マイクポップコーン ヨーグルト味』が新登場!

一般販売は2017年1月16日からですが、2016年12月12日(月)から全国のファミリーマート・サークルK・サンクスにて先行販売されております!価格は120円(税別)、カロリー205kcalです。

マイクポップコーン ヨーグルト味

「また変わった味のお菓子が出てきた…。」と思っているそこのアナタ!このマイクポップコーンのヨーグルト味は単なるヨーグルト味ではないのです!商品1食(30g)あたりに「シールド乳酸菌®M-1」が100億個配合されているのです!

『マイクポップコーン ヨーグルト味』に配合されている「シールド乳酸菌®M-1」ってなに?

近年様々な乳酸菌飲料や乳酸菌●●配合と謳ったヨーグルト商品が増えてきていますよね。LB81とかLG21とかBB536とか…なにがなんだか…。

今回のマイクポップコーンに配合されている「シールド乳酸菌®M-1」は、多数の乳製品を発売し長年の腸内研究でも有名な「森永乳業」が発見した、人が本来持っている健康力をサポートしてくれる乳酸菌。

「免疫力を高める」をキーワードに、森永乳業が保有する数千株から選ばれ、盾(シールド)のように外部からの敵を防御することをイメージして「シールド乳酸菌」と名付けられました。実際に、マウスによる試験でインフルエンザ感染の症状が軽減されることも確認されています。また、加熱殺菌菌体でも効果が期待できることから加工食品にも利用しやすく、今注目されている乳酸菌なんです。

簡単に言うと、免疫力を高めるサポートをしてくれる乳酸菌がこの「シールド乳酸菌®M-1」ということ!

そして、このシールド乳酸菌の1日の摂取目安である100億個を手軽に摂取できてしまうのが今回新発売の『マイクポップコーン ヨーグルト味』なのですー!素晴らしい!

※「シールド乳酸菌®」は森永乳業(株)の登録商標です。

肝心のお味は…?『マイクポップコーン ヨーグルト味』を実食!

先日、超激マズの「一平ちゃんショートケーキ味」を食べたため、こういうちょっと変わった商品は怖いのですが、ポップコーンならキャラメルポップコーンなど甘い味も普通にあるので安心でしょう!

マイクポップコーン ヨーグルト味

早速あけてみます!皿から溢れんばかりのポップコーン!普段お皿に出さず袋のまま食べているのでこんなに沢山入ってるとは思っていませんでした。
マイクポップコーン ヨーグルト味内容量は40gで、この内の30gでシールド乳酸菌の1日の摂取目安である100億個を摂取できるそうです。

匂いを嗅いでみると…何故かウエハースの匂いが!( ゚д゚ ) ポップコーンからウエハースの香りがするのはなんだか不思議ですが、美味しそう!色は至って普通ですね。キャラメルポップコーンのように周りがコーティングされている感じもしません。果たしてお味は…?
マイクポップコーン ヨーグルト味おうおう!なるほど!まるでヨーグルトキャンディをポップコーンにしたような味です。ポップコーンならではの軽い塩気とヨーグルトの酸味や甘味がマッチしていて、「超うまい!」ということはないけど普通に美味しくいただけます。小さいお子さんとかは好きそうな味です。

そろそろ寒くなってきて、インフルエンザが流行する時期も近づいているので、免疫を上げるためにも子どものおやつや受験勉強のお供にいいかもしれないですね。全部食べてもカロリーも205kcalと少なめですし、軽い食感と優しい味わいでパクパクいけちゃいますよ!

おまけ。M-1とR-1一緒に食べてみた

今回、「シールド乳酸菌®M-1」というものを知って一番最初に頭に浮かんだのは同じ乳酸菌食品の「明治プロビオヨーグルトR-1」!「M-1」と「R-1」なんだかどこかで見たことあるような組み合わせですね…。ちなみに乳酸菌M-1と同じく乳酸菌R-1も免疫力の向上をサポートするとされています。

  • 同じヨーグルト製品
  • 同じ免疫力サポートの乳酸菌
  • 「M-1」と「R-1」…。

ということで、合わないはずがない!ついでに一緒に食べてみました!

初めて見たとは思えない、親近感のある組み合わせ。

マイクポップコーン ヨーグルト味&明治プロビオヨーグルトR-1

マイクポップコーン ヨーグルト味&明治プロビオヨーグルトR-1

R-1の上にM-1を乗せて…。いただきます…。
マイクポップコーン ヨーグルト味&明治プロビオヨーグルトR-1

うん、合う!そりゃ合うよ!これでしばらくは健康体で過ごせそうです。