ラーメンチェーンの「幸楽苑」が本日販売開始した『チョコレートらーめん』なるものが物議を醸しています。

攻めすぎ!? 幸楽苑のバレンタイン期間限定『チョコレートらーめん』

『チョコレートらーめん』は、読んで字の如く、ラーメンとチョコレートを合わせた商品。幸楽苑定番の「醤油らーめん」にカカオオイルを加え、さらにチョコレート、生姜をトッピングしたラーメンということで、SNS等で話題になっています。

本日2019年2月1日(金)〜2月14日(木)からのバレンタイン期間限定の販売で、価格は561円(税込)。

▼こちらが幸楽苑が発表した『チョコレートらーめん』の画像。

幸楽苑『チョコレートらーめん』

初めて目にした時の筆者の率直な感想は絶対に食べたくない。多くの方がそう思うことでしょう。

SNS上では「美味しそう」という人も居れば、筆者と同様に「絶対に食べたくない」という人、『チョコレートらーめん』を発売する幸楽苑に対してココには書けないような暴言を浴びせる人まで賛否両論。

  • 幸楽苑が攻めてきてる
  • チャレンジしたい
  • 悪ふざけは良くない
  • 美味しそう
  • ちょっと勇気いるなこれは
  • 必ず食べる

この手の商品は、賛否両論あるのは避けられませんね。

ちなみに、あの麺屋武蔵も毎年のようにバレンタイン限定で「チョコレートつけ麺」を販売しています。(2/1時点で今年も販売するかは不明)

▼筆者も一度食べましたが、とても美味しかった記憶があります。

麺屋武蔵のチョコレートつけ麺「つけガーナ2017」

ただ、麺屋武蔵は濃厚なつけ汁にチョコレートを加えたものであり、今回の幸楽苑のあっさり系「醤油ラーメン」にチョコレートを加えるのとはまた土俵が違うでしょう。

その味を確かめるべく早速、幸楽苑の『チョコレートらーめん』を食べに行ってきました!

醤油ラーメンとチョコレートは合う? 幸楽苑『チョコレートらーめん』実食。

▼幸楽苑に到着。
幸楽苑『チョコレートらーめん』

▼店舗前の人通りの多い場所に、『チョコレートらーめん』の看板が。何も知らずにこれを目にした人はきっと驚くでしょう…。
幸楽苑『チョコレートらーめん』

▼入店し席につくと、各テーブルにもチョコラーメンのメニューシールが貼られています。めっちゃ推してる…(笑)
幸楽苑『チョコレートらーめん』「チョコをちょこっと添えたらこんなに美味しくなりました♡」と書かれています。果たして本当に美味しいのか…。

『チョコレートらーめん』からはホットココアのような香りが・・・

▼『チョコレートらーめん』到着! 本当にスープがチョコレートの色だし、板チョコ乗ってる…。そしてラーメンから漂う香りはまるで「ホットココア」。ちょっと食欲が減退します(笑)
幸楽苑『チョコレートらーめん』チョコ以外のトッピングは「ネギ・メンマ・チャーシュー・ナルト」で、THE醤油ラーメンのそれ。本当に大丈夫か?

生姜を入れ忘れられたようだ・・・

▼あとから気づいたのですが、メニュー写真や説明にあった「生姜」が乗ってない! どうやら入れ忘れられたようだ。気づいたのが遅く、諦め。生姜が無いのはしょうがないけど、しっかりしてや幸楽苑さん!
幸楽苑『チョコレートらーめん』ということで、本レビューは生姜トッピングが足りないため、本来の『チョコレートらーめん』とは少々異なります。ご了承ください。

▼ガッツリ板チョコが浸かってます。いい湯かな? アハハン?
幸楽苑『チョコレートらーめん』

▼浸かっている部分はスープに溶け出していますね。チョコだけ食べてみると、普通にあま〜いミルクチョコレート。これが醤油ラーメンに混ざってるのか…。
幸楽苑『チョコレートらーめん』

▼とりあえずチョコがたっぷり溶け出したスープからいただきます。果たして…。
幸楽苑『チョコレートらーめん』
あれ・・・うまい(笑)
ひとくち飲むと、だしが効いた醤油ラーメンのスープとともに、カカオの風味が鼻を抜けます。チョコレートの甘さも感じますが、スーッと醤油スープに馴染んでいき、拒絶感がまったくない。

ここは譲らないぞとばかりに全くぶれない醤油スープが、すべてを包み込んで中和し、なんだかんだ成り立ってしまっていますね。

▼麺も普通に合う。というかほぼ醤油ラーメンを食べているような感じだから当たり前なんだけど、カカオの風味、チョコレートの甘味があっても不思議と嫌な感じはしません。
幸楽苑『チョコレートらーめん』醤油ラーメンとチョコレートを一緒に味わったことがないので、食べているとちょっと頭が混乱します(笑)

▼白胡椒を書けても全く問題なし…。
幸楽苑『チョコレートらーめん』

▼スープまで飲み干して、完食! ごちそうさまでした。
幸楽苑『チョコレートらーめん』

結論:幸楽苑の『チョコレートらーめん』は、普通にうまかった。だけど2度目はない。

幸楽苑のバレンタイン期間限定『チョコレートらーめん』を食べてみましたが、普通に美味しかったです。

第一印象でヤバそうだと感じて本当に不味い商品もたくさんありますが、こういうもんは一応食べてみなきゃわからないですね。たまには美味しいこともある(笑)
生姜が入っていなかったので、そのあたりの組み合わせを確認できなかったのは悔やまれますが…。

ただ、もう一度食べたいかと聞かれれば「絶対に食べない」と即答します。
だって、普通の醤油ラーメンの方が確実に美味しいですから。(※個人の意見です)

チョコレートとラーメンという、ちょっと不思議な体験ができるアトラクションに乗った感じです。もうお腹いっぱい。他ではなかなか味わえないので、興味本位感覚で食べに行ってみるのは全然良いと思いますよ。

▼ちなみに、『チョコレートらーめん』を頼んだらオマケで「チロルチョコ」いただきました(笑)
幸楽苑『チョコレートらーめん』やっぱりチョコレートはチョコレートのまま食べたい。