今年2017年の1月末からセブンイレブン限定で販売されていた『チップスターショコラ』。

当時はかなり小規模なテスト販売だったため、チップスターのメーカー「ヤマザキビスケット」や「セブンイレブン」からの公な発表がなく、東京都23区内のセブンイレブンのほんの一部の店舗限定で、ひっそりと販売されている状況でした。

関連:【都内限定】チップスターとチョコレートが融合!東京のセブン限定『チップスターショコラ』は一度食べだすと止まらない!見つけたら即ゲットすべし!

当時ハレルヤ編集部が問い合わせた際は「テスト販売のため、今後の販売地域拡大や正式に全国発売されるかなどは一切未定」という回答。大変美味しい商品だったため、復活を心待ちにしていたのですが・・・。

なんと・・!

ついに・・・!!

『チップスターショコラ』、東京のセブンイレブンで冬季限定商品として正式に販売開始!

▼そうなんです!『チップスターショコラ』が正式に販売されることになったのです!(2017年11月1日から順次発売)

チップスターショコラ
現在販売されている『チップスターショコラ』

▼セブンイレブンの公式サイトをチェックすると、冬季限定の新商品として『チップスターショコラ』が紹介されているではありませんか…!

セブンイレブンオフィシャル

残念なことに全国規模の販売ではなく、またもや東京都限定での販売となるようです。ただし、公式で発表されている以上、販売店舗はかなり拡大するでしょう!

パッケージデザインや、価格&枚数に変化なし

▼早速買ってきました。前回撮影した写真と比べてみたところ、パッケージデザインは恐らく全く同じ。光沢があり、高級感のあるパッケージです。
チップスターショコラチップスターショコラ18枚入りで378円(税込)という高級価格(21円/枚)も変わりません。

▼中身はこんな感じで、6枚×3列の状態でプレスチック容器にしっかりと収められています。
チップスターショコラ

▼お皿に盛ってみました。
チップスターショコラ

▼片面だけ全体がチョコレートでコーティングしてあり、反対側にはチップスターの面影がありますね。これも前と同じです。
チップスターショコラ

あれ? 前より美味しくなってる?

▼約9ヶ月ぶりの再会。いただきます!
チップスターショコラんー美味しい! 厚めにコーティングされた“ほんのり甘くて、ちょっとビターなチョコレート”と、塩気のあるチップスターのハーモニーが素晴らしいです。

しかし、少し引っかかることが。

なんとなく、以前より美味しくなっている気がする…。
チョコとチップスターのバランスが更に良くなったというか…。
9ヶ月前の記憶なので全くアテになりませんが…。

試しに成分表示を確認してみました。

▼すると、前回と今回の数値が違う! 左が今回、右が前回の『チップスターショコラ』の栄養成分表示部分の写真です。
チップスターショコラ1パック72gというのは全く同じですが以下の違いがありました。
・カロリーが9kcalアップ
・たんぱく質0.3gアップ
・脂質2.1gアップ
・炭水化物2.1gダウン
・食塩相当量0.1gアップ

なにがどうなってこの様に変化したのかわかりませんが、材料の分量等が変わったのは間違いなさそうです。前回のテスト販売から改良を加えたのでしょう!
「美味しくなった」と感じたのは、あながち間違いではなかったのかもしれません。

次はいつ出会えるかな?『チップスターショコラ』を見かけた人は即買いだ!

今回正式に発売となった『チップスターショコラ』。正式といえど、東京のセブンイレブンでしか買えないという、まだまだ購入しにくい商品です。

チップスターが好きな方、Royce(ロイズ)など「チョコレート×ポテトチップス」の組み合わせが好きな方は、見かけたらぜひ買ってみてください!
次は全国で発売されることを願ってます!